NK's drum-talk

アクセスカウンタ

zoom RSS <番外編>芸術とは…

<<   作成日時 : 2005/06/25 03:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

先日私は、あるアーティストのライヴDVDを
参考資料としていただいた。
初めての資料を手にして、
それまで暗中模索していた私は
何かヒントを見つけようと
家に着くなり早速見てみることに…。
しばらくして

“…!”

と気がつくとDVDは既に止まっていた。
日頃の夜更かしの影響仕事の疲れからか、
見ているうちにどうやら寝てしまっていたらしい。

眠気は覚めることなく、仕方なくその日は布団に入った。

翌日。

私は同じようにDVDをセットし見始めた…。

“…!”

この日もまた寝てしまった。

その翌日。

“…!”

そのまた翌日。

“…!”

そのまた翌々日…。

“…!”

連日トライしてもやはり結果は同じ。

ただその日は少し眠気が復活したので、
気分転換(?)に“Synchronized DNA”のDVDを
立て続けに2回通して見た後、
再度挑戦…。


“……!”


なぜこうなるのか
ということに対する私の答えは

“それは残念ながら私の心の琴線に触れる芸術ではなかった”

ということである。

私はいつもこう考える。

10人“芸術家”がいれば10通りの芸術があるように、
10人“感じ手”がいれば10通りの感じ方がある。

だから、よく人に
「オススメの音楽は?」
と聞かれることがあるけど、
私にとってそれはとても難しい質問。

自分中心に考えてもいいのなら
いくらでも好きなものを紹介するけど、
私としてはできればその人と
“感動を共有したい”

と思うほうだから、

どんなものを勧めたらこの人は喜んでくれるだろう

なんてことを考え始めると、
何時間悩んでも答えが出ない時があったりする。

だから難しい。


時々私はこんな意味にも採れることを言われることがある。

あなたの好きな○○よりも
私の勧める□□のほうがレベルが上だから
こっちを見て(聴いて)違いを実感しなさい。


↑こーゆーの
ハッキリ言って



Yokeina Osewa death!!!!



いいじゃん。
ワタシとアナタは感じてるところが違うだけなんだから。


大体“レベル”って何なの?

誰がその優劣を決めたの?

何を基準に決めているの?


相手に自分の感性を押し付けるなんて
私に言わせれば超最低。

「押し付けられた!」
と思った瞬間に
かえって“ドン引き”してまsu。

何より悔しいのは
私は一旦“ドン引き”してしまうと
感動するものも感動しなくなってしまうこと。
「自分の人生の中で感動ひとつ損した」
というか。

それくらい冷めきっちゃうんですよ。


なんの話だっけ。


とにかく


芸術とは世の中に無限の数存在している、
或はこれから生み出される可能性を秘めているもので、
それらに対する感じ方は人の数だけあって、
そして感動する芸術に出会うことができた時の幸せは
ほかの何にも代え難いものである。


これが私の思う“芸術感”である。



☆今日の執筆中BGM☆
voices under the water/in the hall(角松敏生)
voices under the water/in the hall

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん、ずいぶんとお怒りのご様子ですな。でも、それもごもっとも!けど、哀れなのは、的外れな説教を行った彼のほうですな。わざわざ自分の感性の狭さを、芸術に対する彼の幼稚な姿勢を自ら暴露してしまった。これからどうやって生きていくのだろう?nkさん、おこちゃまを相手にたいへんだねえ!私の回りにもいるんだよ、そういうのが。ドコドコドコドコうるさくて。まっ、そのうちに引導をわたしてやりましょう!    
Mr.acoustic story
2005/06/25 13:03
ははは。笑ってしまいました。
自分の好きなものを自分の好きな人に少しでも分かってもらいたいという気持ちは分かりますが

「あなたの好きな○○よりも
私の勧める□□のほうがレベルが上だから
こっちを見て(聴いて)違いを実感しなさい。」
なんて言い方・・・

ご愁傷様 death!!!!

そんなこと言う人はスネアで一蹴してください。




NO!と言える後輩
2005/06/25 15:15
下手にはヘタクソ!とはっきり言いましょう。nk君、1度君とあってみたいよ。
定例会構成員
2005/06/25 19:57
ぅぉぉ〜。珍しく荒いっ酢ね。クールに見えるけど、実はそうじゃないNKさんの熱い魂の片鱗を垣間見た気がしますた。

ま、つまんない奴のつまんない戯言を真に受けても損するだけですよ、と私も某後輩に言われたことがあります。ごもっともです。笑って流してあげるのも「コモノ」に対する親切と言うものでしょう辛。

el-bosaque
2005/06/25 20:31
こんばんは!
私の場合、音楽もそうですがことファッション
についてとかで同様な事を感じたりします。(ちょっとartと外れるかも知れませんが(汗))

相手を尊重する、謙虚な気持ちって人付き合いの根本的な部分かな、なんて思います。まあ言う人のキャラにもよるとは思いますが・・・・
とても同感です。

音楽つながりでご存知かも知れませんがmusicbatonなるものがまわってきましたので是非、nkくんにもと思いまして。(下記URL参照願います)
ただ、押し付けは嫌なので気がむかなかったり忙しかったりしたら流しちゃって下さいね。
それでは!

http://star.ap.teacup.com/goodenoughsoph/244.html


ken
2005/06/25 23:58
Mr.acoustic story さん
NO!と言える後輩 さん
定例会構成員 さん
el-bosque さん
ken さん

コメントありがとうございます!!

みなさんに後押ししていただいて
私は大変勇気づけられました。
いつまでもムシャクシャしていても仕方ないので、
今回の件については反面教師として捉えて、
今後の自分自身の人生に役立てていこうと思いまsu。
関わり方についても考えなくては…。

いやほんと、
人生、勉強ですよね〜。
自分も反対の立場にならないように
気をつけよっと…。
NK@管理人
2005/06/28 00:16
怒りはおさまったかな??
NK氏の性格は、昔からよーーーく知ってるので
その気持ち、よくわかります。
怒りのポイント変わってないねぇ(笑)
そーいえば似たようなことを“夜中”に話した思い出が...。

夏に帰ったらまたゆっくり生ビール飲みながらいっぱい話そうじゃん!
今度は寝ないように。

ではまた。

打撃職人(岐阜)
2005/07/02 23:09
打撃職人(KH)さん、コメントありがとう。
大会も2回連続準優勝とのことで、
おめでとう!!
そして乙!!
怪我はなかった?
着実にステップアップしているようですね。
わたしもKHさんを見習って、
昨日より少しでもいい演奏ができるように
日々精進あるのみ…。

帰省を待ってるよ〜。

年齢とともに夜に弱くなっているNKより。
NK@管理人
2005/07/04 23:05
Great work!
<a href="http://phbdbzkb.com/qxio/zgjt.html">My homepage</a> | <a href="http://vzsagrnl.com/hqmr/zmes.html">Please visit</a>
Laura
2006/05/20 23:35
Great work!
http://phbdbzkb.com/qxio/zgjt.html | http://curvcmvx.com/lnpj/veha.html
Jason
2006/05/20 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
<番外編>芸術とは… NK's drum-talk/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる